2010年06月27日

ダイエットの停滞期

人気ブログランキングへ←応援よろしくお願いします



おきかえダイエットなどの、食事を制限してダイエットに取り組まれている
方は、経験があると思いますが、初めは順調に体重が落ちてても、
ある日を境にして、全く体重に変化がなくなる事があります。


これを停滞期と呼びますが、この停滞期にダイエットをあきらめて
しまう方が、大変多いようです。


しかし、これは、誰にでも起きることで、ホメオスタシスの働きに
よるものです。


ダイエットで食事の量を減らすと、当然エネルギーの摂取量も減るわけ
ですが、ホメオスタシスは、エネルギーが少なくても、体がちゃんと動く
ように、体を蓄積モードに変化させる役目を果たしています。



遭難者が、僅かな食料で何日間も生き抜き、奇跡の生還を果たすのもホメ
オスタシスによる身体の危機管理システムが働いた為です。


ホメオスタシスによる停滞期の間は、吸収された少ない栄養を効率的に
利用し、体が消費するエネルギーを減少させるため、体重が減らなくなる
のです。


停滞期があるというのは、ダイエットが順調な証拠です。


1ヶ月ほどすれば停滞期は終わので、この時期は、体重が減らない時期と
割り切ってダイエットを続ける事です。


逆に、ダイエットをやめてしまうとリバウンドします。


これを理解している事で、失敗を回避できますので、よく理解したうえで
ダイエットに励んでください。


おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ


posted by シャント at 20:37| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

毛穴の黒ずみ、どうしてますか

人気ブログランキングへ←応援よろしくお願いします



気温の上昇とともに、毛穴の黒ずみでお悩みの方も多いと思います。


皮脂は肌のうるおいを守るためにも必要なものですが、
この時期になると、分泌量が増えて、排泄された汚れが毛穴に付着して
黒く目立つようになるのが原因です。


クレンジング不足や洗顔不足が一番の大敵なので、
自分の肌質にあったクレンジングを丁寧に行う事が大切です。


ソフトゴマージュ洗顔やタンパク質分解酵素入りの洗顔などを使って、
やりすぎに注意をしながら洗顔しましょう。


定期的に、泥パックなどを使って毛穴の深部の汚れを取り、
ローションで毛穴を引き締めましょう。


また、食生活では、糖質、脂質の摂り過ぎに注意し、
ビタミンB群を多く摂ることが大切です。


ストレスが原因で、皮脂の分泌が過剰になり毛穴の黒ずみの原因になる
こともありますので、自分にあったリラックスタイムを作ることもお肌
の悩みを改善することにつながります。


アロマセラピーやフィトテラピーなどを上手に取り入れて、ストレスを軽
減させてください。


ご自分のお肌のお手入れ方法、食生活、リラックス方法を見直して、
美しく健康なお肌を手に入れて下さい。


おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ



posted by シャント at 15:13| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

食物繊維はダイエットの味方

人気ブログランキングへ←応援よろしくお願いします



やりました!W杯!決勝トーナメント進出です。


実は、キックオフの時間が遅くて、ついうとうと・・・。


やたら騒いでるテレビの音で目が覚めたら、本田選手がフリーキック
を決めたリプレイシーンでした。


まあ、おいしい所から見れたんで善しとしましょう。


今日は、ダイエットの味方、食物繊維についてです。


食物繊維は、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の二つに大き
く分けることができます。


水溶性食物繊維は果物、海藻類、コンニャクどに多く含まれて
いて、血糖値の急激な上昇を抑え、脂肪になるのを防ぐ働きがあります。


不溶性食物繊維は、野菜や豆、穀物などに多く含まれています。
働きとしては、腸内環境を整え、余分な糖分や脂肪を包み込んで排便を
促すので、便秘の解消に効果があります。


穀物や野菜、海藻類など食物繊維の豊富な食品は硬いものが多く、よく
かみくだかないといけないので、ゆっくり食べることで満腹感を感じる
こともできます。


更に、アゴをたくさん動かすことで脳の血流が増え、脳代謝が活発になる
ともいわれています。


ただし、食物繊維は栄養素を吸着し、吸収を阻害する働きもあるので、
過剰に摂取すると、微量栄養素の無機質やビタミンの吸収率が低下してし
まいます。


普段の食生活で、極端に過度の食物繊維を摂取することはないと思います
が、サプリメントなどで補う際には、とくに摂取量に注意する必要があり
ます。


食物繊維自体は栄養素ではなく、体内に吸収されずに排出されるので、
毎食の献立に取り入れていただく事をおすすめします。



おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ



posted by シャント at 20:17| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。