2010年06月27日

ダイエットの停滞期

人気ブログランキングへ←応援よろしくお願いします



おきかえダイエットなどの、食事を制限してダイエットに取り組まれている
方は、経験があると思いますが、初めは順調に体重が落ちてても、
ある日を境にして、全く体重に変化がなくなる事があります。


これを停滞期と呼びますが、この停滞期にダイエットをあきらめて
しまう方が、大変多いようです。


しかし、これは、誰にでも起きることで、ホメオスタシスの働きに
よるものです。


ダイエットで食事の量を減らすと、当然エネルギーの摂取量も減るわけ
ですが、ホメオスタシスは、エネルギーが少なくても、体がちゃんと動く
ように、体を蓄積モードに変化させる役目を果たしています。



遭難者が、僅かな食料で何日間も生き抜き、奇跡の生還を果たすのもホメ
オスタシスによる身体の危機管理システムが働いた為です。


ホメオスタシスによる停滞期の間は、吸収された少ない栄養を効率的に
利用し、体が消費するエネルギーを減少させるため、体重が減らなくなる
のです。


停滞期があるというのは、ダイエットが順調な証拠です。


1ヶ月ほどすれば停滞期は終わので、この時期は、体重が減らない時期と
割り切ってダイエットを続ける事です。


逆に、ダイエットをやめてしまうとリバウンドします。


これを理解している事で、失敗を回避できますので、よく理解したうえで
ダイエットに励んでください。


おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ


posted by シャント at 20:37| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。