2010年07月31日

二の腕がたるんでいるだけで、実はすごく太って見えるのですよね

ご訪問ありがとうございます。

まずはポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ


薄着の季節ですが、
あなたの体で一番気になる場所はどこですか?


今回は、二の腕 についてお話してみましょう。


冬の間長袖に包まれ隠されていた二の腕が、
夏になると突如出現します。


上腕の下側がいつのまにか垂れ下るほど柔らかくなっていて、
もうノースリーブは着られない!
なんて絶望的な気分におちいってしまうこともあるほどです。


体はそれほど太っていなくても、
二の腕がたるんでいるだけで、
実はすごく太って見えるのですよね。


では、どうしたら二の腕を細くひき締められるのでしょうか。
できれば簡単に、なるべく早く効果を出したいですよね。


二の腕は、いくら食事制限をしてもすぐには細くなりません。
程良く締まった格好いい二の腕を手に入れるには、
地道なトレーニングが必要なのです。


とは言え、
激しい運動や長時間のトレーニングは全く必要ありません。


これからお話しする2つのことを実践するだけで、
確実にノースリーブが着られる腕を手に入れられます。


1つ目は、歩く時に意識して両手を前後に振ることです。
気にしてみてください。
意外と手を振らずに歩いていることが分かります。


手を前後に大きく振ると、自然に姿勢が良くなります。
背筋が伸び、お尻に力を入れて歩くようになります。
二の腕を細くするために手を振って歩くことが、
全身の引き締めにもつながるはずです。


2日ほど手を振ることを意識して歩いただけで
おそらく筋肉痛になります。


歩く時にちょっと動かしただけで痛くなるのですから、
普段どれほど使われていないかがわかります。


朝や夕方のウオーキングを習慣にしている方なら、
その時の歩き方を意識することが一番効果的です。


歩く機会が少ないのなら、家の中を歩く時に意識しましょう。


だまされたと思って1カ月試してみるとびっくりすると思います。
去年のTシャツを出して着てみると、
明らかに腕がゆるくなっているはずです。


2つ目は、気が付いた時に簡単な運動をすることです。
まっすぐ立ち、腕を後ろにまっすぐ持ち上げます。


どこまで上がりますか?
肩から水平になるまで持ち上げられる人は
おそらく少ないのではないでしょうか。


片方ずつゆっくり行います。
1回上げる動作に5秒かけましょう。
その時に腕を外側にひねるようにすると
より高い効果が期待できます。


この運動はもちろん、座ったままでもできます。
ですから、テレビを見ている時や寛いでいる時間に
何回でも行ってください。


水を入れたペットボトルを持って行うと
負荷が付いてさらに効果的です。
お風呂の中でも良いですね。
水圧が二の腕のぜい肉をアタックしてくれることでしょう。


これらのトレーニングは、
特別に時間を割く必要があるものではなく、
普段の生活の中に取り入れるだけで済むことです。


ほんの少しの心がけで二の腕は確実に細く、
格好良くなります。


二の腕が引き締まると着られる洋服の幅が広がります。
ノースリーブはもちろん、細身のシャツやぴったりした
カシュクールタイプのワンピースも、
スタイリッシュに着こなせるようになりますよ!


ランキングの応援お願いします人気ブログランキングへ

----------------------------------------------------------


365日間完全無料で
管理栄養士が考えた美味しいダイエットレシピを
メルマガでお贈りいたします。


yaseresipi.gif


毎日365日間あなたのメールボックスに届けられます。

ダイエットレシピから健康や痩せる事に役立つすばら
しい情報を手に入れることが出来ます。


完全無料ですので、是非この機会にお申し込みください。
お申し込みはこちらから
↓↓↓
痩せレシピ365


posted by シャント at 12:37| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

コーヒーやお茶などにも体脂肪をおとす効果があります

ご訪問ありがとうございます。

まずは応援ポチッとお願いします人気ブログランキングへ


『体脂肪をおとす○○○!』・・・ダイエットブームなのかコンビニ
に行くと、こういったサブタイトルのついた清涼飲料水などを度々
見かけますね。


いったいどれを飲んだら効果があるのかわからないのが正直なとこ
ろですが、実は、私たちのほんの身近にあるコーヒーやお茶などに
も十分な体脂肪をおとす効果があることは意外に知られていないよ
うです。


写真素材 PIXTA


過剰な体脂肪をおとすには、やはり運動が必要なのですが、
運動をするとまずは体内のグリコーゲンという物質が燃焼に使われ、
脂肪はその次に燃焼されます。


運動は、交感神経が刺激される訳ですが、
この刺激によって体脂肪を燃焼させる酵素である『リパーゼ』
というものを活性化します。
(この時、酸素がたくさんあると脂肪はもっと燃焼します・・・有
酸素運動がダイエットによいといわれる理由)


そこで登場するのがコーヒーやお茶ですが、
これらに含まれていてよく知られているカフェインは、
リパーゼを活性・促進化する働きがあるのです。


運動するおよそ30分前に飲むと効果が高く、
普段よりも2倍も多く体脂肪を燃焼させるといわれています。


ただし、いくら体脂肪を燃焼させるといっても、
カフェインの多量摂取は心臓に多大な負担をかけるので
ガブ飲みしてはいけません。(心臓疾患のある人や高血圧の人も注意!)


まずは週2〜3回、運動30分前に飲む量を調節しながら実行してみる
と運動するのが楽しみになってくるでしょう。


ランキングの応援お願いします人気ブログランキングへ


tsuia写真素材 PIXTA
----------------------------------------------------------


365日間完全無料で
管理栄養士が考えた美味しいダイエットレシピを
メルマガでお贈りいたします。


yaseresipi.gif


毎日365日間あなたのメールボックスに届けられます。

ダイエットレシピから健康や痩せる事に役立つすばら
しい情報を手に入れることが出来ます。


完全無料ですので、是非この機会にお申し込みください。
お申し込みはこちらから
↓↓↓
痩せレシピ365

posted by シャント at 10:34| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

カキ氷の歴史は意外と古いんですね

ご訪問ありがとうございます。

まずは応援ポチッとお願い済ます。人気ブログランキングへ


今日はカキ氷の話を少ししましょう。


「カキ氷」の歴史は古く、
平安時代には「削り氷」の名前で食べられており、
清少納言の「枕草子」にも登場しています。


当然、冷蔵庫なんてありません。


冬に積もった雪が氷状に固まったものを、
「氷室(ひむろ)」と言われる山腹の穴で、夏まで保存しておき、
ツタの樹液を煮詰めて作った蜜をかけて食べていたそうです。


写真素材 PIXTA



今でも、埼玉県・秩父には、天然氷でつくる「カキ氷」屋さんがあって、
毎年、何時間も待つほどの人気だそうです。


ところで、「カキ氷」といえば、
食べた時になる「頭がキーン!」ですよね?


この秩父の氷屋さんの「カキ氷」は、
美味しいだけでなく「キーン」とならないらしいです。


実は、この「キーン」は神経のちょっとした勘違いなんですよ。


急激に冷やされることで、神経が混乱して、
口の中ではなく、額やこめかみに
<痛み>として反応が現れるというわけ。


通常のカキ氷の氷温度はマイナス20度。
でも天然氷は溶けにくいこともあり、マイナス2度ほどで、
これは、ちょうどアイスクリームの冷たさぐらいなんですって。


確かに、アイスクリームでは「キーン」ってならないですよね。
でも、この「キーン」も夏ならではの風物詩かもしれませんね。

そよかぜ写真素材 PIXTA


----------------------------------------------------------


365日間完全無料で
管理栄養士が考えた美味しいダイエットレシピを
メルマガでお贈りいたします。


yaseresipi.gif


毎日365日間あなたのメールボックスに届けられます。

ダイエットレシピから健康や痩せる事に役立つすばら
しい情報を手に入れることが出来ます。


完全無料ですので、是非この機会にお申し込みください。
お申し込みはこちらから
↓↓↓
痩せレシピ365

posted by シャント at 14:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。