2010年07月19日

むくみを改善

ご訪問ありがとうございます。

まずは応援クリックおねがいします。人気ブログランキングへ


何かと水分を多く欲する夏。
しかし、余分な水分が体に溜まると
むくみになり、やがてはセルライトに・・・・


むくみを改善する方法として、
その部分をよく触ってあげる、
よく動かす、ということです。


立ち仕事が多い方なら、
たまに足踏みしながら、
時々触ってあげると良いでしょう。


簡単なマッサージを行うなら
血液やリンパ液を心臓に押し戻すようなイメージで、
心臓の方向に向かって行ってみてください。


写真素材 PIXTA


下半身の場合は、
座る時や寝る時に足を高くしてあげると、
下半身の老廃物や余分な水分が上へと上がってきます。


あとは、お風呂をシャワーだけで済ませるのではなく、
湯船に浸かって、体の芯から温めるようにすると良いです。


むくみは日頃のお手入れによって、
簡単に解消できます。


また、厄介な心の問題も忘れてはなりません。


人の体は、ストレスを受けると、
腎臓の隣にある副腎というところから、
コルチゾールというホルモンが多く分泌されます。


コルチゾールは、
血圧や血糖値を上げて食欲を増進させるばかりか、
新陳代謝を抑えてしまいます。


よって、老廃物をどんどん蓄えるように
体に命じてしまうホルモンなのです。


写真素材 PIXTA


しかし、これとは全く逆の働きをするホルモンが
セロトニンという脳から分泌されるホルモンになります。


これは脳の感情を抑える働きをするのです。


この感情をうまくコントロールするには、
とにかく体を動かすことで
不思議に気持ちが前向きになるものです。


前向きになると、
気持ちがワクワクしてきて、
ドーパミンという神経伝達物質が分泌されます。


暑い夏に、家の中に閉じこもっているのは
もったいないことなのですね。


そういう時こそ、
海でも山でも出かけて行って、
自然の中で体を動かしてみてください。


そうです!
ドーパミンを分泌する最善の方法は、
体を動かすこと!なのです。


また、むくみにはマッサージも有効です。


セルライトの予防にも効果的なマッサージですが、
腕時計や指輪をはめている箇所は、
脂肪が付きにくいということに気づいていますか?


外から圧力を加える、
要するによく触ってあげるということも
大切なのです。


自分の体をまんべんなく
触ってあげましょう!


おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ

hug++写真素材 PIXTA 
hashimoto写真素材 PIXTA



----------------------------------------------------------


365日間完全無料で
管理栄養士が考えた美味しいダイエットレシピを
メルマガでお贈りいたします。


yaseresipi.gif


毎日365日間あなたのメールボックスに届けられます。

ダイエットレシピから健康や痩せる事に役立つすばら
しい情報を手に入れることが出来ます。


完全無料ですので、是非この機会にお申し込みください。
お申し込みはこちらから
↓↓↓
痩せレシピ365


posted by シャント at 23:17| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。