2010年08月04日

知ってるとちょっと嬉しい豆知識 5 日焼け止めの「SPF」って何?

ご訪問ありがとうございます。

まずはポチッと応援お願いします人気ブログランキングへ


ジリジリと照りつける太陽、夏の紫外線


お肌にダメージを与えないための紫外線対策が
特に大変なこの季節、皆さん「日焼け止め」を
利用されていると思います。


ところで日焼け止めのボトルに記載されている「SPF」
きちんと理解して、使用されていますか?


「数値が高いのがイイ・・・」


ぐらいにしか思ってない方も多いと思います。


そもそも「SPF」って何なのでしょうか?


日焼け止めのボトルに記載されているSPF。
これは「Sun Protection Factor」の略で、
紫外線予防効果を示しています。


素肌で紫外線を浴びたときから、
日焼けが始まるまでの時間を1とした時、
日焼け止めを塗ってから、日焼けが始まるまで
何倍時間がかかるかを数値で表したものになります。


一般的に、日本人は素肌で紫外線を浴びてしまうと、
だいたい20分程度で、日焼けが始まるといわれているので、
この20分を基本にして考えます。


例えば、「SPF10」の日焼け止めを使用した場合には
20分(日焼けが始まる時間)×10(SPFの値)=200分


つまり、SPF10の日焼け止めを使用すると、
200分後から日焼けが始まることになります。


日常生活で使用する場合は、日焼け予防が6時間できる
SPF18程度をお勧めします。


「数値の高いものを付ければいい」
というものではありませんので、注意してくださいね。


あまりに数値の高いものをつけていると、
逆に、その日焼け止めがお肌にダメージを与えて、
乾燥肌などの肌トラブルになってしまうこともあるので、
ご自身の生活に合った、適度な数値のものを選ぶようにしてください。


ランキングの応援お願いします人気ブログランキングへ


----------------------------------------------------------


365日間完全無料で
管理栄養士が考えた美味しいダイエットレシピを
メルマガでお贈りいたします。


yaseresipi.gif


毎日365日間あなたのメールボックスに届けられます。

ダイエットレシピから健康や痩せる事に役立つすばら
しい情報を手に入れることが出来ます。


完全無料ですので、是非この機会にお申し込みください。
お申し込みはこちらから
↓↓↓
痩せレシピ365



posted by シャント at 11:36| Comment(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。