2010年09月10日

意外と知られていない、靴による体への影響

ご訪問ありがとうございます。

まずはポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ


デパートやショップではもう秋冬一色、
シックな色合いのジャケットやコート、ブーツが並んでいますね。


くるぶしくらいの深さのショートブーツ「ブーティ」は、
デザインや素材も多彩にそろっていて、洋服を選ばず、
パンプス感覚で履けるなど、引き続き人気が高いようです。


ところで「靴」を購入する時、何を基準に選んでいますか?
ブランド? デザイン? それとも流行?


実は意外と知られていないのが、「靴」による体への影響です。


今、あなたの履いている「靴」はどんな靴底をしていますか?
特にかかと部分の状態で、歩き方の「くせ」がよくわかるといいます。


例えば、左右のかかとの減り方が違う、
右、あるいは左だけが多く擦り減っている場合は、
からだの左右のバランスが崩れている可能性がある、と考えられます。


また、大きく外側が擦り減っている靴を履いている方の場合、
両足の外側に必要以上に力が入るため、
その靴を長く履き続ければ、O脚などになりやすくなります。


さらに、かかとの後ろの部分が大きく擦り減っている場合、
ずるずると足を引きずるように歩いている傾向があり、
腹筋が弱く、腰を丸めて歩いている方に多くみられるようです。


自分の靴底をじっくり観察する機会は少ないと思いますが、
体のバランスや、歩き方をチェックできる簡単な方法のひとつです。


この「くせ」や「靴の状態」が体のゆがみをつくる原因や、
様々な体調不良の原因になっていることもあるといいます。


女性用の靴に多い、細いヒールでも、
その減り具合は以外とはっきりわかるそうなので、
ぜひ定期的にチェックをしてみてください。


ランキングの応援おねがいします人気ブログランキングへ


---------------------------------------------------------


脚やせのレポートを無料で配布しています。


・レポート1 美味しく食べて、細くなる!驚異の裏技「脚やせサプリ」

・レポート2 もう、騙されない!「セルライト」の真実


以上の二冊を無料でプレゼントします。


こちらからどうぞ
>> http://123direct.info/tracking/af/266471/dq0Y7jeZ/


人気ブログランキングへ


posted by シャント at 16:31| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。