2010年06月30日

簡単!便秘解消法

昨晩の、W杯・決勝トーナメント一回戦は
史上初のベスト8進出をかけてパラグアイと対戦でしたが、
遅くまでライブ中継を見ていた方も多いのではないでしょうか?


延長戦からPK戦にまでもつれ込みましたが惜しくも敗退。


しかし、日本中が選手の闘志に盛り上がりました!
侍ブルーの活躍に 心から拍手を贈りたいと思います。


さて、今日は便秘に効く効果的な方法をご紹介します。


日本人女性の2人に1人は便秘だと言われるほど、
便秘でお悩みの方が非常に多いのですが、
便秘には「朝の起き抜けの水」が効果的です。


目覚めたばかりの身体は、
胃腸の働きを副交感神経が抑制しています。


ところが、水を飲むと、
交感神経にスイッチが切り替わり胃腸が活発に活動し始
め便を押し出そうとしてくれます。


身体を冷やさないように注意しつつコップ1,2杯の
「冷たい水」が効果的です。


冷たい水がよいのは「便秘解消を目的」とした
「朝の水」だけで、基本的には常温の水が良いです。



副交感神経は「夜の神経」とも呼ばれ、
体を緊張から解きほぐし、休息させるように働く神経です。


副交感神経が優位になると、瞳孔は収縮し、
脈拍はゆっくりとなり、血圧は下降して、
体も心も夜の眠りにふさわしい状態になります。


交感神経は、別名「昼の神経」と呼ばれ、
昼間、活動的なときに活躍する神経です。


交感神経が働くと、瞳孔は拡大し、心臓の拍動は速くなり、
血管は収縮して血圧を上げ、体はエネルギッシュな状態になります。


とても簡単な方法なので、お悩みの方は是非お試しください。



おもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします
↓↓
人気ブログランキングへ


posted by シャント at 18:40| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。