2010年09月27日

根菜の代表、ゴボウのはなしです

ご訪問ありがとうございます。

まずはポチッと応援お願いします人気ブログランキングへ


根菜の代表「ゴボウ」が、美味しい時期になりましたね。


ヨーロッパや中国大陸など広く分布していますが、
野菜として食べているのは日本だけなんだそうですよ。


食物繊維が多く、便秘の予防に効果的。
さらに、歯ごたえもあり食べ応えがあるので、
ダイエット中の食材としてもオススメです。


また、カリウムも多いので余分に摂った塩分の排泄を促し、
血圧の上昇を抑制してくれます。


マラソンなどで、何人も一度に抜くことを
「ゴボウ抜き」なんて言いますよね。


「ゴボウ」は、細くまっすぐに生える為、
地中に深く埋まっている割に、抜きやすいことから
そのように言われるようになったようです。


皮の部分に、独特の香りと旨みがあるので、
調理の時、皮はむかずに庖丁の背でこそげ取るか、
タワシでこする程度にするといいですよ!


以前ある情報番組で、アク抜きしないで調理する方が、
水溶性の栄養成分である食物繊維などが流出しないので、
より多くの栄養素を摂取できる、と紹介されていました。


しかし、アレルギー体質や胃腸の弱い人は、
強いアクが、下痢の原因になる事があるそうなので、
気を付けてくださいね。


ランキングの応援おねがいします人気ブログランキングへ

posted by シャント at 19:21| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。