2010年06月15日

やりました、日本代表

日本代表、カメルーン戦勝利おめでとうございます。
いやーやってくれました。正直勝てると思っていませんでした。

うれしー!
90分間、集中力がきれませんでしたね。よく1点を守りきりました。

特に印象的だったのが、本田選手のシュートが決まった時の、岡田監
督の笑顔のガッツポーズです。

大会前の親善試合、4試合で1勝も出来ずにいた事への、責任とか
様々な思いがあったに違いありません。その胸の内にある重たい物を
払拭する、値千金のゴール。さぞ嬉しかったでしょう。

次の相手は優勝候補のオランダ。この超攻撃型のチーム相手に、どこ
まで組織的に守りきれるかが、勝負のカギとなるでしょう。

がんばれ日本。

さて今回は、昨日、ヘソの下を刺激して眠気を覚ます方法を紹介しまし
たが、もうひとつ眠気覚ましの方法を紹介します。

やり方は簡単です、胸の中心(みぞおちから指4本分上あたり)を片手
でさするだけです。これだけで背中が柔らかくなります。
さらにスゴイのは、ストレス発散にも効果があるというすぐれものです。

ただ私の経験からですが、この方法はあまり即効性はなく、日々続ける
事で徐々に効果が現れるという印象です。

ですから、なんとなく昼間眠くなるという様な、ちょと二度寝グセのつ
いてしまった方などに効果があると思います。

昨日の、ヘソの下を刺激する方法とあわせて試してみて下さい。



posted by シャント at 02:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

ワールドカップ日本代表初戦

今日はワールドカップ日本対カメルーン戦です。
日本代表にとって大事な初戦です。


勝ち点を取るにはなかなか厳しい相手ですが、是非とも頑張って
もらいたいものです。


カメルーンはエトー選手を中心とした攻撃力のあるチームです。


それにひきかえ我が日本は、過去四試合で僅か一点と不安材料が
多いですが、相手のカメルーンは守備の連携の悪さも指摘されて
います。日本のフォワード陣の活躍次第で、得点を重ねることも
充分に可能だと思います。


少ないチャンスをいかに得点に結びつけるかが、勝負の鍵になり
ます。がんばれ日本。


と、まあ毎日ワールドカップ三昧の私ですが、画面をずっと直視
しているせいで、後になってどっと疲れが目に来るんです。


これは普段涙で覆われている事で、目の乾燥を防ぐのと同時に、
細菌の侵入などからも守られているからで、画面を直視している
ことでまばたきが減り、目の表面が乾いて疲れを起こすというも
のです。


対処法としては、まず意識的にまばたきの回数を増やす事です。
次に、加湿器などを使って部屋の湿度を保つ事です。エアコンの
風向きなども、目に直接当たらないように注意しましょう。


意外と知られていないのが画面の高さです。目線より上にあると、
上目使いになり、目が疲れやすくなります。座る位置や椅子の高さ
を調節して画面が目線より下になるようにしましょう。


目を暖めることで筋肉が緩和されるので、蒸しタオルなどで暖め
ましょう。市販のアイマスクで、蒸気を出しながら暖めるものも
ありますので、それらを使うのも良いでしょう。


まだまだ続くワールドカップ。好カードが目白押しです。
目をいたわりながら楽しんで行きましょう。
posted by シャント at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝不足には

いよいよ待ちに待ったワールドカップ開幕です。
サッカー大好きな私にとっては、見逃せない瞬間の連続です。

日本代表を応援するのはもちろん、
世界中のトッププレイヤーが集まるのを見られるだけで幸せです。

大会が始まると、それこそ時を忘れてプレーに釘づけになるわけですが、毎日一試合、二試合と見ていると、寝不足に悩まされます。

普段は食後にコーヒーを必ず飲むのですが、この時期はその程度では
寝不足は解消されません。

そこで、最近知人に教わった、眠気を改善するとても効果的な方法を
ご紹介します。

大きく息を吸って、吐くと同時にヘソの下を両手で圧迫します。
10秒くらい息を吸ったり吐いたりしながら押し続けます。
最後に息を吐いたときに手を離します。
息を止めないことがポイントです。
これを3回ぐらいやると、頭がスッキリしてきます。

仰向けになって行なうと一番良いですが、職場とかですと
そうもいきませんので、イスに座った状態でも、充分効果があります。

この時期私と同じように、ワールドカップに夢中で寝不足だったり、
受験勉強で大変な学生の方など、是非、お試しください。
posted by シャント at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。